FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオラマスタジオをやってみた4

20071129_001.jpg

 GranadoEspadaのソソを買うべきかどうか迷った結果、武装神姫に軍配が上がりました。
 レベル上げは大変ですからね。
 画像はジルダリア素体にシュメッターリングのパーツをつけたものです。
 和室の背景が何とも言えない感じです。

20071130_001.jpg

 シュメッターリングには、神姫初となるであろうパーツティンクルスター・アーマーが存在しているので、脱ぎ脱ぎしているジオラマまで作れてしまいます。
 バトルロンドに実装されるのは1年後くらいでしょうが、その時はティンクルスター・アーマーのみで出撃する神姫が出てくることでしょう。
 アイドルというより芸人ですね……。

GranadoEspadaをやってみた2

capture_00272.jpg

 GranadoEspadaの日本版にもついにギガンテアイランドが実装されましたね。
 現実は寒くてたまらないのですが、SSを撮ることを楽しみにしているプレイヤーにとっては、新しいエリアが追加されたというのは素直に喜べるのではないかと思います。
 普通に遊ぶ分には、リアル・ヴァーチャル共に出費が増える項目が増えた感じのアップデートで、若干閉口な感じです。

capture_00273.jpg

 GranadoEspadaには、昼夜の区別が無い為、ずっと昼間のビーチしかないのかしら?
 と、思っていたのですが、隣のマップに移動しますと夕焼けのビーチになっていたりして中々侮れません。
 新NPCのソソも追加されましたが、実質2000円の有料キャラです。
 ソソにするか武装神姫の第7弾を選ぶべきかで悩むダメでオタクなヘタレおやじなのでした。

描きかけイラスト12

emiria03.jpg

 しばらくお絵かきをしておりませんでしたが、新たなCG集に向けてお絵かき再開なのです。
 今回のCG集は、4キャラをクローズアップ。
 各キャラ3枚ずつという感じにしようかと思っております。
 そんなわけで、このキャラの3枚目のCGを描いているところなのです。

パンヤをやってみた

pangyaGU_015.jpg

 最近は、ほとんどプレイしていなかったスカッとゴルフパンヤですが、ふとゴルフゲーム好きの血が騒いだので遊んでみることにしました。
 パンヤはオープンβの頃から遊んでいたりするのですが、いまだにトマホークショット等の特殊なショットを成功させたことがありません。
 さすがはヘタレおやじです。
 今回は、特殊ショットを成功させちゃうぜ!
 と、意気込んでみたのですが、やっぱりダメでした。
 さすがはヘタレおやじです。
 操作が簡単になるおやじモードでも実装してくれれば助かるのですが。

ジオラマスタジオをやってみた3

20071123_002.jpg

 武装神姫も月末には第7弾が発売ということで、ちょっぴり楽しみではあるものの、ジオラマ用の背景をもっと増やしてほしい気もしますね。
 で、バトルロンドのほうでは当家の神姫たちはSランクに昇格することもできなければ100勝を達成することもできず、しょんぼりな結果となりまして、このようなSSを作るに至ったわけなのであります。
 背景に、もっと濁った暗い水場があると良かったんですけどね。

コンチェルトゲートをやってみた2

071124_03.jpg

 コンチェルトゲート、何やらアップデートがあったようですが、ひたすら死にまくって敵を1匹も倒せない私にはあまり関係ない感じです。
 おそろしく難易度が高いのか、私の進め方がマズイのか……おそらく後者だと思うのですが……。
 色々なゲームに手を出してはみるものの、このように早々に躓いてしまうことも多いのがヘタレおやじを自称する所以であります。
 パーフェクトワールドも最初の村に戻れなくなってアンインストールしてしまいましたからね。
 何と言うヘタレなのかと自分でも感動です。
 コンチェルトゲートは、何とかリタイアせずに続けたいものですが……。
 ヘタレおやじに、みんなの根性をわけてくれ!

シャイヤをやってみた3

Shaiya0040.jpg

 様々な新作ネットゲームが登場しつつ、既存のネットゲームも大規模なアップデートが登場したりで、遊ぶ側としては目が回る状況です。
 全部に手を出す余裕は無いので、無難にシャイヤでこそこそ遊ぶ日々ですが、それでも長い時間は遊べないのでようやくレベル15あたりです。
 今回は、おっぱい丸出しなナイトメアを発見しました。
 ナイトメアと言えば、黒い馬の姿が定石ですが、そこはシャイヤテイスト。
 ファンタジックかつセクシーなデザインとなっています。
 しかし、レベル15で挑むのはなかなか厳しく、ボコボコにやられている感じです。

コンチェルトゲートをやってみた

071117_01.jpg

 今回、手を出したのがコンチェルトゲートなのです。
 以前からプレイしたいと思ってはいたのですが、Vistaには対応しておらず遊べなかったのです。
 そんなコンチェルトゲートも、やっとVistaに対応したということなのです。
 Vistaユーザーの人には朗報と言えるのではないでしょうか。

071117_02.jpg

 で、肝心のゲーム内容ですが、実にコンシューマーゲーム的です。
 前作(?)のクロスゲートよりも遊びやすくなっている感じもします。
 韓国産のMMORPGに慣れてしまっている人には違和感があるかもしれませんが、MMORPGは初めてという人には、とっつきやすいのではないでしょうか。

 しかし、知力に極振りした私は死にまくりでなかなか先に進めません(´;ω;`)

シャイヤをやってみた2

Shaiya0009.jpg

 あれこれ色々なゲームに手を出しつつもシャイヤもちょこちょこと遊び続けています。
 最初のほうは、クモとか猪とか可愛げのないモンスターばかりだったのですが、ついにセクシーなモンスター、サキュバスに遭遇しました。
 アクティブモンスターなので、サキュバスが密集しているところに近づくと大変です。

Shaiya0021.jpg

 そして、遺跡までやってきました。

Shaiya0022.jpg

 露出狂っぽい敵、登場です。
 かなり変態チックです。
 なるほど、確かに18歳以上推奨な敵ですね。

Shaiya0031.jpg

 マントが翻ると、ナイス尻を拝むこともできます。
 戦うことよりもSSを撮る事に夢中なダメなオッサンです。
 この先、セクシーで変態チックな敵が出てくるのか、期待が膨らむ感じですね。

ブライトシャドウをやってみた8

bs19.jpg

 ブライトシャドウの公式Blogに思わず吹き出しそうになるSSが載っていたので、私も真似してみました。
 実際のところは普通にパンチラしてるだけなのですが、モザイクをかけると余計に工口く見える感じです。
 このポーズだと、どこの工口ゲーだって感じですね。
 
bs20.jpg

 他のゲームだと広告用のスクリーンショットがもろにパンチラだったりするものもあるのですが、ブライトシャドウではパンチラにはモザイクをかけるという方針なのかもしれません。
 ブライトシャドウの特徴はモザイク入り!
 とか…………ダメですね。

 ともかく、ある意味刺激的な公式Blogです。
 批判的なコメントに負けず、今後も意表をついた記事を書いて欲しいですね。

トラックバックURL: http://blog.gamania.co.jp/bs/tb.php?ID=85

 

ステアDASHをやってみた2

str2007111502.jpg

 オンラインカートステアDASHに新コースと新パーツが追加されました。
 ものすごく難しいコースかと思っていたらそうでもなかったかと思いきや、ひたすらコースアウトしまくりで泣きそうです。
 ま、私が下手なだけなのですが。

str2007111501.jpg

 私がどれくらい下手なのかというと、この成績を見れば一目瞭然であります。
 ちなみにAランクで3回1位をとったことになってますが、これは私があまりに下手すぎて、それを見かねた親切な方がゴール直前でストップして私に1位を譲ってくれたという涙無くては語れない結果なのです。
 自慢じゃありませんが実力で1位をとったことはありません。
 そんなわけでPPも貯まらず、追加されたアイテムも購入できず、私にとっては地平の彼方のアップデートなのでした。

ドタバタカート◆ステアDASH◆

GranadoEspadaをやってみた

capture_00258.jpg

 新作MMORPGを幾つか見てきましたが、やはりGranadoEspadaのグラフィックと音楽は秀逸です。
 露骨な集金政策を揶揄される一面も持っていますが、これだけのものを基本無料で遊べるという点は評価できるのではないでしょうか。

capture_00260.jpg

 そんなGranadoEspadaに大型アップデートがやってきますね。
 それにあわせてレベルアップキャンペーンが始まっていますが、正直なところヘタレなオッサンには厳しいものです。
 フレッシュなヤングにも厳しい内容なのかもしれません。
 GranadoEspadaのレベル上げは、他のゲームと比べれば格段に楽ではあるので、他の世界から来訪した人にとっては難しいことではないのかもしれませんが。
 良いアイテムが貰えるチャンスなので、「俺様の異常なレベルアップテクニックを見せてやる!」という人はチャレンジしてみるのも一興かもしれません。

 私は、シャイヤでお尻を鑑賞してる可能性が高いですが……。

シャイヤをやってみた1

Shaiya0000.jpg

 Florensiaはどうしたんだ! と、突っ込まれそうですが、数ある新作MMORPGの中でシャイヤをプレイしないわけにはいかないのです。
 18禁MMORPGとして登場したA3がサービス終了となってしまった今、全ての期待はシャイヤの双肩にかかっていると言っても過言ではないのであります。

Shaiya0001.jpg

 私はヴァイルという種族でプレイ開始したのですが、残忍で殺伐とした世界が広がっているのかと思いきや、初級クエスト等は「店を猪に荒らされたから猪を退治してくれ」のような、良くある感じのものが多かったように思います。
 上記のSSは、始終こんな感じの画面だよ、ということで尻好きな人にはたまらないかもしれませんが、色が……。
 尻度で言えばDEKARONというMMORPGのアーチャーのほうが優れているかもしれません。

Florensiaをやってみた2

flo2007111201.jpg

 船に乗る方法はないものかと町の中をうろつきまわっておりますと、船大工みたいなNPCを発見。
 このNPCから船の材料を買い、船を組み立てることで出航できるようになりました。
 しかしながら、一番安いパーツで作った必要最低限装備の船で大丈夫なのかしら?
 と、思っていましたが、近海のモンスターを倒す分には何とかなる感じでした。

 船に乗れるというだけで、やたらと世界が広くなったように感じるのはどうしてなんでしょうね~。

Florensiaをやってみた1

flo2007111003.jpg

 Florensiaのオープンβが開始されて10日ほど経ちまして、そろそろ混雑も緩和されたであろうと様子を見に行ってまいりました。
 町の景観は童話的で、好きな人にはたまらない感じでしょうか。
 しかし、昨今ではこの手の童話的雰囲気の作品は珍しくない為、個人的にはもう少し特徴があっても良かったのではなかろうかと思ったりもしました。

flo2007111002.jpg

 町の外もほのぼのとした感じです。
 海に冒険に出る方法がわからなかったのですが、おそらく陸上でレベルを上げないと船に乗れないって感じなのでしょう。
 大航海時代onlineは、すぐに航海に出られただけに、ちょっとガッカリです。

flo2007111001.jpg

 そして初級クエストの初級モンスター狩りです。
 このあたりは普通です。
 何が普通なのか良くわからないですが、良く言えば定石通りの作りとなっています。
 GranadoEspadaやブライトシャドウに慣れてしまった為、レベルの上がりが遅くていきなり挫けそうな感じですが……。

ブライトシャドウをやってみた7

bs16.jpg

 なかなか時間がとれずハロウィーンのイベントをやっていなかったので、チャレンジしてみることにしました。
 友達がいない寂しいオッサンなので、PTを組む必要があるクエストは遂行することができません。
 仕方が無いので1人でもできるほうのクエストに挑戦です。

bs17.jpg

 最初はノンアクティブで低レベルの敵しか出ない為、これは楽なクエストだと思っていたのですが、次第に敵のレベルが上がってきて、ついにはアクティブの変な敵にボコボコにやられてしまいました。
 表示ではレベル15の敵なのですが、こちらはダメージを与えることもなく死亡です。
 知力に全振りしているのが敗因なのでしょう。
 どう考えても勝てそうにないので、このクエストは諦めるしかなさそうです。
 ヘタレプレイヤーにも優しいクエストの実装を願わずにはいられない今日この頃なのでした。

 

描きかけイラスト11

GE14.jpg

 前回と同じキャラの2枚目を描いています。
 服を着せてないというハンディはあるものの、相変わらずどのキャラなのかわからないところが悲しいですね。

関連: CGイラスト集「ぐらぱど・えすなだ」 / CGイラスト集「ぐらぱど・えすなだ Xrated」

パーフェクトワールドをやってみた3

pfw2007110601.jpg

 ついにパンダの泳ぐ姿を見ることができました。
 意外と普通の泳ぎ方なので残念な感じでした。

pfw2007110602.jpg

 そして、天空の城に行ったのですが、うっかり下に落ちてしまい、高レベルモンスターに襲われて死亡です。
 リスタートすると見知らぬ町の中で、元の町に帰る方法がわかりません。
 町の外には高レベルのモンスターがうろついているので独力で帰還するのも難しそうです。

pfw2007110603.jpg

 セクシーな格好のお姉ちゃんがいるのは救いですが、進退ままならぬ状況が打破できるわけでもなく、パンダキャラの冒険はここで終了になってしまいそうです。
 最初の町に戻る方法を知っている方がいらっしゃいましたら是非、ご教授願います。

ジオラマスタジオをやってみた2

20071105_001.jpg

 最近のバトルロンドは、どうにも思惑を裏切られる傾向が多い感じです。
 0勝200敗を目標に掲げたアーンヴァルは、なかなか敗北できず、引き分けばかり。
 さらにはレベルが100くらい下の神姫とマッチングしてしまい不本意な1勝をあげてしまったりしています。

 そんなやるせない気持ちを、某超人プロレス漫画の主人公の技で表現してみました。
 確かこんな感じの技でしたよね。
 リングを表現できなかったので、パッと見「辱められてるイーアネイラ」みたいになってますが……。

パーフェクトワールドをやってみた2

pfw2007110401.jpg

 パーフェクトワールドは完美世界とも表記されるわけなのですが、その完美な世界にあって、パンダなのです。
 パンダが美しくないとは言いませんが、思わず吹き出したくなる感じです。

pfw2007110402.jpg

 外見は愛嬌があるものの、ハンマーを振り回してモンスターを撲殺する様はなかなか殺伐とした感じです。
 しかし、むさくるしい顔のオヤジ系キャラを見ているよりは、パンダを見ているほうが楽しいのは間違いありません。
 そして、どうやって泳ぐのか気になっていたのですが、近くに水辺がありませんでした。
 水辺を探す旅に出なければならないようです。



描きかけイラスト10

GE013.jpg

 次のCGイラスト集用の絵を描き始めました。
 いつも通りにComicStudioで主線を入れてPhotoShopで色塗りです。
 某MMORPGのキャラですが、全然似てなくて泣けてきますね。
 しかも、やたらと時間がかかってる割には、この程度とは……。


関連: CGイラスト集「ぐらぱど・えすなだ」

パーフェクトワールドをやってみた

pfw2007103002.jpg

 パーフェクトワールドが、WindowsVistaでも動作するようになったということで、ようやく遊ぶことができるようになりました。
 でも、起動ランチャーの表記の仕方が判り辛い点は何とかしてほしいものです。

 とりあえずエルフでキャラを作ってみましたが、顔のカスタマイズの自由度はなかなかのものです。
 TheSims2のような感じでしょうか。
 お陰でキャラを作るのにかなり時間がかかってしまいました。

pfw2007103003.jpg

 ゲームの内容的には、スキルをビシバシ当ててMobを狩るタイプですが、採集・生産など遊びの選択肢は幅広そうな感じです。
 SSを撮りまくりたい人には有難いカメラモードまで実装されています。
 もう少し広角になると嬉しいのですが……。

pfw2007103004.jpg

 あと、水の中に入ると泳ぎモーションになるのが珍しい感じです。
 エターナルカオスを思い出してしまいますが、エルフの泳ぎ方がドルフィンな感じで面白いですね。
 無駄に水の中に入りたくなります。
 虎やパンダはどうやって泳ぐのか、今度、確認してみたいと思います。



 | HOME | 

パソコン

ブラウザゲーム






MMORPG















ラペルズ


SF

MMORPG(CUTE)





MMORPG(2D)

 

Angel Love Online



その他のゲーム

急ごうOZWorldへ



■スポーツ
shotonline
■カードゲーム


■FPS


広告


DMM.com DVD&CDレンタル等の総合サイト
ダウンロードサイト Gyutto


キャラアニ.com ゲームミュージックを試聴&ダウンロード アニメミュージックを試聴&ダウンロード SECOND(CV:石田彰/水橋かおり)

Blog Pet


フリーエリア


banner_grapa01.jpg

ログスター


最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。